M&A / FINANCE

GENDAの成長戦略

当社の成長戦略

既存事業の成長に加え、M&Aでの「連続的な非連続な成長」により株式価値を高めていくことが成長戦略の柱

M&Aによる
連続的な非連続な成長
国内既存事業での
連続的な成長
海外既存事業での
連続的な成長

創業以来のトラックレコード

創業以来、アミューズメント施設運営を中心とした数多くのM&A/資本取引を通じ、シナジーの発現やリソース最適化による効率的な経営を実現

アミューズメント施設運営

アミューズメント施設運営

  • 2018.05

    GENDA創業

  • 2018.06

    エスピーエスエスの株式を取得(100%)

  • 2019.01

    ラウンドワンと米国に合弁会社を設立

    アミューズメント施設運営
  • 2020.12

    セガ エンタテインメントの株式を取得(85.1%)

    アミューズメント施設運営
  • 2021.04

    バンダイナムコの北米施設を取得

    アミューズメント施設運営
  • 2021.10

    ダイナモアミューズメント(VRの制作)との資本提携

  • 2021.12

    SEGA AMUSEMENTS TAIWAN LTD.からの事業譲受

    アミューズメント施設運営
  • 2022.01

    セガ エンタテインメントの完全子会社化(100%)

    アミューズメント施設運営

    宝島の株式を取得(100%)

    アミューズメント施設運営
  • 2022.06

    ハシラス(VRコンテンツ)及びダイナモアミューズメントとの三社間資本提携

  • 2022.10

    スガイディノスより事業譲受

    アミューズメント施設運営

    エービスより吸収分割

    アミューズメント施設運営

創業以来のEPS推移

連続的なM&Aで業績を急成長させる傍ら、株式価値の最大化を企図した規律ある資金調達を徹底し、創業初年度から3年でEPSを35倍とする非連続な成長を実現

売上高
4億円
2019年1月期
(創業時)
95x
381億円
2022年1月期
 
EPS
1,049
2019年1月期
(創業時)
35x
1,049
2022年1月期
 

世界一のエンターテイメント企業へ

各主要分野のプロフェッショナルの力を結集し、世界一のエンターテイメント企業を目指す

各分野の
プロフェッショナル
エンターテイメント企業経営
M&A
ファイナンス
テクノロジー
エンターテイメント
アミューズメント施設
日本・アジア・米国
グローバル
エンターテイメント
業界でのM&A
海外展開の加速