TECHNOLOGY

GENDAの技術戦略

エンターテイメントをテクノロジーで支える

GENDAにはプロダクト開発に携わるプロフェッショナルが所属しています。私たちの使命はGENDAグループ各社の成長をプロダクト開発の側面からリードしていくことです。

GENDAグループはM&Aによって事業領域・プロダクトの種類が拡大しており、求められる技術領域も必然的に拡がります。私たちは今まで挑戦したことがないプロダクト開発・技術への挑戦をこれからも続けていきます。

アミューズメント施設のDX推進

アミューズメント施設

GENDAグループは全国約250店舗のアミューズメント施設を運営しています。アミューズメント施設の現場を理解し、より効率的なオペレーション実現に向けてDX化に取り組んでいます。また、グループ全体のデータ収集・蓄積・加工・分析といった流れを一貫して行うデータ分析基盤の整備にも注力しており、円滑なデータ活用を目指しています。

クレーンゲームのオンライン展開

オンラインクレーン

アミューズメント施設でしか遊べなかったプライズ機(クレーンゲーム)をインターネットを通じて遠隔操作し、いつでもどこでも遊べることが価値となっているサービスです。現在3つのオンラインクレーンゲームプロダクトを展開しており、戦略立案・システム改善・マーケティングなど幅広く事業成長を推進しています。

アミューズメント施設会員向け公式アプリの開発

アミューズメント施設会員向け公式アプリ

アミューズメント施設利用者の顧客満足度を高め、長くたくさん遊んでもらうことを目的とした会員サービスの開発を支援しています。電子マネー対応ICカードによる決済や、利用度によってプレゼントが貰えるサービス、月額制サブスクリプションサービスをはじめ、今後も更なる機能開発をしていきます。

テクノロジーを活用して、エンターテイメント業界に挑戦

エンターテイメント体験

GENDAグループはM&Aによって事業領域を拡大しており、それに伴ってテクノロジーを活用する領域も増えていきます。これまで取り組んできたアミューズメント施設のDXに加え、エンターテイメント業界の様々なプロダクト開発に挑戦していきます。